イスラムアート紀行

orientlib.exblog.jp

<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

アジアな空気

一気に夏ですね。しかもこの湿度。モンスーンアジアですねえ。。
個人的には好きな気候ですが、いきなりきたので、フィジカル的にはちょっととまどいも。
こんなときにはアジア全開の布や衣装を見て、空気に慣れていきましょう。
写真でご紹介しているフィリピン少数民族にはイスラム教徒も多いようです。独特です。
今回も写真のみで失礼☆!

e0063212_1073735.jpg
(7000を超える諸島で構成されるフィリピン。少数民族固有の文化を伝える伝統衣装)


e0063212_108226.jpg
(現地でもできる人、しようとする人がいなくなったと推測される「つなぎ技法」のオリジナル。2枚の布を新たな組織を作りながらつなぎます。日本女性が多様なパターンを再現しました。素晴らしいことだと思います)


e0063212_1063961.jpg
(マラナオ族マロンー筒衣ーの織り部分。サイドに見えるのが布つなぎ技法。マラナオ族はイスラム教徒だそうです。つなぎ部分の幾何学模様や綴れ織りの模様、何も知らず最初に見た時から非常に惹かれたのですが、イスラムであることと何か関係があるのでしょうか。紫もとても好きです。一目見た時から、何か伝わるものを感じた衣装です)


e0063212_10101078.jpg
(ミラーにかかっている絣の衣装はウズのアンティーク。先日オークションにて購入。紫と白が上品で、でも中央アジアならではの生命感があり、とても気に入っています☆)


*写真はこちらからのリンクなど。

*更新していないのに、なぜかアクセスが増えて不思議に思っていたら、もしかして「キルギス」検索かも、、グーグルの画像検索に当ブログの写真が、、いいニュースのときならうれしいですが、ちょっと複雑。私の好きな町であるウズの陶芸産地リシタンはキルギス国境にあるので、、安心できる暮らしが戻りますように。
by orientlibrary | 2010-06-18 10:19 | 絨緞/天幕/布/衣装

六月の風

夕暮れの風、六月とは思えないくらい冷んやりと気持ちいいですね。
やはり、なかなか更新できません。写真のみの「元気です」のお便りです。ご訪問ありがとうございました。


e0063212_22373773.jpg
(コヒスターンの衣装とバローチ絨緞)


e0063212_22381149.jpg
(ハムセ絨緞、トルクメニスタン衣装、ウズベク大皿など)


e0063212_22385335.jpg
(フィリピン少数民族衣装)


写真はこちらからのリンクでした。

では!☆^^
by orientlibrary | 2010-06-09 22:41 | 絨緞/天幕/布/衣装